マイクロフォーサーズの手引き

E-M1ユーザーのカメラマンがマイクロフォーサーズ(MFT)を中心に解説します

おすすめカメラのご紹介・選び方

6D MarkⅡはモニター撮影性能や使い勝手を向上させたオールラウンダー

6DⅡのウィークポイントは低感度のダイナミックレンジ 画質は据え置き?でその他の機能はグレードアップ ライブビュー撮影の使い勝手の向上こそがこのカメラの最大のポイント 来年のミラーレス一眼が予想できる? 6D MarkⅡがバランス重視になったのはイメージ…

一眼レフは新品、ミラーレス一眼は中古を勧める3つの理由

フランジバックのズレによるAF精度の変化 一眼レフなら機械部品が多く、ミラーレスなら少ない機械部品の耐久性も温存できる ミラーレス一眼の中古は【今までちゃんと動作してきたという証】にもなる まとめ カメラを買ったことがある、又はこれからカメラを…

カメラ選びの基準はコントラストAFとボディ内手振れ補正が使えること

僕自身がカメラを買おうかなどうしようかなと思う基準として、2つの要素があります。それが ・コントラストAFが使えること。 ※又は、ソニーのα99Ⅱのように像面位相差AF優先でピント合わせを行えること。 ・ボディ内手振れ補正が搭載されていること。 という…

利き目が左の人にオススメしたい小型軽量のミラーレス一眼カメラ

カメラのファインダーを覗く時、あなたはどちらの目で覗きますか?これは本当に人それぞれで、右目だったり左目だったりバラバラです。ちなみに僕は左目なんですが、左目で覗く人にとって厄介なのは、背面のモニターを指でスライドさせてAFエリアを変更する…

SONYのEマウント(APS-C)がマイクロフォーサーズより小型軽量な件について

出典:α6500 特長 : 高い信頼性と進化した操作性 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー 小型軽量を謳うマイクロフォーサーズ。しかし、ソニーのEマウントが意外と小型軽量なのはあまり知られていないかもしれません。全体的なレンズラインナップや防…

自社で商品や料理を撮るなら撮影ボックスよりストロボに傘セットがオススメ

撮影ボックスは大きさが限定される 撮影ボックスでは撮れる写真のクオリティがなかなか上がらない 被写体のサイズに影響されず、クオリティを上げるには? アンブレラ+銀レフのメリットは自由度の高さによるクオリティの良さ。でもコストは? カメラマンで…

ミラーレス一眼でも大きいという人の為のオススメ日常カメラ

一眼レフは大きくて重いもの。だからミラーレス一眼がオススメ!なんて言葉はよく聞きます。実際に、僕も一眼レフの大きさと重さがネックになり、機材一式をもっと小型軽量のオリンパスのミラーレス一眼に変えた経験があります。しかし、ミラーレス一眼が小…

運動会・スポーツ写真等の動体撮影ができるコスパ抜群の一眼レフカメラ《2017.11.9_更新》

カメラ購入の相談でよくあるのが、 運動会やスポーツ撮影で使えるカメラを探していますが、なるべく低予算で機材を揃えたいんです。 というもの。結論からお伝えすると、運動会やスポーツ撮影でコスパ抜群の機材を揃えるなら約11万円で揃えられるキヤノンの7…

オススメ一眼カメラを撮影スタイル別に解説!全メーカー紹介の保存版《2017.11.12_更新》

静物撮影が中心で動く被写体を撮らない人 小型軽量を最優先させるならオリンパス、パナソニック、ソニー(APS-CのEマウント) ただ、セットのレンズしか使わないなら... 三脚撮影が多くAF性能を求めないならソニーの一眼カメラ(Eマウント) 画質と小型軽量…

E-M1を使うカメラマンがオススメするマイクロフォーサーズのレンズ5選《2017.12.9_更新》

①オリンパス 7-14mm F2.8 PRO ②オリンパス 12-40mm F2.8 PRO or 12-100mm F4 PRO ③オリンパス40-150mm F2.8 PRO ④オリンパス 25mm F1.2 PRO ⑤パナソニック 42.5mm F1.7 番外編 LAOWA 7.5mm F2 14-150mm ノクトン 25mm F0.95 ノクトン 42.5mm F0.95 実際にマ…

一眼レフを中古で最も安く買う方法

カメラやレンズの中古市場は大きく、大抵は購入希望のものが中古で買えたりします。新品同様であっても、中古というだけで値段も少し安くなるので、お得な買い物になりますね。このページをご覧のあなたも、1度は中古で探してみようと思ったことがあるはずで…

カメラマンではないけど仕事で写真を撮る人に勧めたいカメラ

仕事柄いろんな人とお会いしますが、カメラマンではないけど仕事で写真を撮るという人は以外と多いです。今回はそんな人にオススメしたいカメラをご紹介します。 ①キヤノン G7X ※画像は価格.comの製品ページより 本職でない人がカメラを持つ場合、他にもいろ…

カメラ選びで何を優先する?小型軽量?背景のボケ?予算?

デジタル一眼カメラは3つの規格があり、それぞれカメラの大きさや背景のボケる量が違います。この規格の差は、光を画像に変換するイメージセンサー(昔のフィルムの役割をするもの)の大きさの違いです。画像で見てみるとこんな感じですね。ちなみに、フルサ…

一眼カメラ購入前に知っておきたい一眼クオリティのコンパクトカメラ《2017.12.1_更新》

①リコー GR ②キヤノン G7X ③パナソニック LX100 まとめ 近年、写真愛好家、又はプロの間で注目を集めているのが高級コンパクトカメラです。このコンパクトカメラの特徴は、一眼レフカメラに比べて小型軽量にも関わらず、一眼カメラとほぼ同等の画質で撮影す…

一眼レフを中古で買うデメリット?正しい中古カメラの買い方と購入後に行うべきこと《2017.11.7_更新》

中古カメラは肝心なことが何も分からない? ①シャッター回数 ②フランジバック ③不具合の出る直前の可能性も 中古のレンズも要注意 中古は慎重に 一眼レフやミラーレス一眼、コンパクトカメラ等の中古市場は大きく、カメラ店やオークションを通じて中古のカメ…

コスパの良い一眼レフはこれ!最大4万円を節約できるお勧めカメラ《2017.11.6_更新》

一眼カメラも、一眼レフ・ミラーレス一眼と2種類あり、 最近では一眼レフと同等の画質の高級コンパクトカメラなんかもありますが、カメラのことをよく知らない人にとってはチンプンカンプンだと思います。 また、他のサイトでもコスパが良いカメラを紹介され…

カメラ選びで重要なのは画質ではなくクロス測距点の数

// カメラ選びで皆さんが一番に気にされるのは、画質だと思います。その理由は、綺麗な写真が撮りたいという気持ちがあるから。しかし、実は現代のカメラはどれも画質がいいです。厳密に見比べれば確かに差がでてくることもありますが、特別画質が求められる…